フレンチブルドッグ ロン日記

甘えん坊フレンチブルドッグ ロンくん(オス♂)の成長記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワクチン


今日は二回目のワクチン接種♪♪

先月は八種でしたが、今回は、九種混合ワクチンでした。

特に説明されるわけでもなくて、私はてっきり八種かと………。

注射は泣かず、意外と強かったです。
このままアレルギー反応を出ないことを願う。。。

検便はセーフで、フィラリアのお薬とユーカヌバのドッグフードを頂いて帰宅しました。

今日は先生に「ブルを飼う人はマニアックな人が多いよね」
と、満々の笑みで囁かれてきました(・o・)ノ

とりあえず、二回目ワクチンは無事に終了いたしました!
疲れたのかぐっすり眠っておりますが、今日は一日、おとなしくお願いしますよ〜!!!
  1. 2011/06/14(火) 17:43:40|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

親子揃って。。


お久しぶりです。
更新せずにすみません。。

とか言いながら皆さんのブログにはこっそーり遊びにいってたり。読み逃げー。

実は、この数日間
一体なにをしていたかというと。。。


先週のある朝、経験したことのない吐き気と腹痛と胃痛に襲われ(それがものすっごい激痛で)外来で病院へいってきました。
(ロンの朝ごはんを忘れたまま。いや、それどころじゃなかった。ごめんよ。)

採血をして、尿検査をして、レントゲンを撮って、超音波をして、点滴をして。。。

一通り検査をした後、
喉に麻酔と身体に安定剤を注入され、胃カメラを挿入され。

気づいたらベッドの上で
ふにゃんふにゃんでした。

確か、私の記憶では、
寝るもんかと横に立っていた先生の手首を見ながら、


そこから記憶がない。

安定剤とか睡眠薬とかずっと半信半疑だったのよね。。。





結果は胃潰瘍で二週間ほど自宅治療になりましたが、だからといって生活が変わった訳でもなく、今まで通りロンとなかよく生活しておりますよ。

ロンは、虫さんがいなくなったものの、ウンチの状態がまだまだよろしくないので、親子揃って薬漬けの日々です。

オナラさんのパワーも日に日にレベルアップして、今や効果音までついておりやす〜!!

くちゃ〜い!



PS.おととい、深夜に久しぶりに携帯の緊急地震速報が鳴り出したので、すぐに布団を飛び出してロンを抱えたのですが、


誤報。

やめてくれー。


「バカ起こすなよブヒッ」と言わんばかりの表情で冷たい視線を飛ばされたのであった。
 
 
 
 
ランキングに参加しております☆
↓宜しければ1クリックお願いいたします
☆ペットランキング☆
 
 
  1. 2011/06/12(日) 05:55:57|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アイライン。


院長に指摘されて
初めて気づいてしまった。

「この子には、アイラインが無い。」と。

全然分からなかったけど、
フレンチブルドッグとしては欠点。。

アイラインが無い子は目の病気に気をつけてくださいと言われました。

やはり掛け合わせが
良くなかったのかなぁ。

生後三ヶ月を過ぎてアイラインが出たという方もいたけれど……。

ブリーダー様はすごく親切で丁寧な方だったのですが、
まだ血統証も届かないですし、下痢をしていると伝えると、音信不通に…。

すごく残念だけど、
よく聞くお話ですよね。

でも、この子はこの子。
変わらず愛情いっぱい注いで育てますよ^^

この子に出会えた奇跡に感謝、感謝っ♪♪
 
 
 
ランキングに参加しております☆
↓宜しければ1クリックお願いいたします
☆ペットランキング☆
 
 
  1. 2011/05/29(日) 13:23:15|
  2. ロンくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

緊急

なんと、なんと、
ロンくんお薬増えました。




緊急で昨日とは別の
お家から近くの動物病院。

今朝、ロンくんの両目が半眼で左目はほとんど開けられない状態で充血してて可哀想でした。。

このまま放置していたら第三眼瞼腺?の部分が炎症して膜の外側に飛び出してたって。

↓飼い主さまの参考に写真





ロンはチェリーアイの前兆だったので目薬治療で大丈夫とのこと。

耳の検査と尿検査もしてもらえてこれはどっちも問題なし。

検便はもちろんアウト。

ここの院長さんは顕微鏡で見せてくれました。
思わず「えーー?!」
うにょうにょ動いてる〜!!!

昨日、別の病院でもらった粉薬は変えた方がいいって今日はトリコモナス専門の錠剤をいただきました。

一般的に原虫除去のお薬は錠剤なのかな?
昨日別の病院で頂いた粉薬のお話をしたら
「ん?なんで粉薬なんだ?潰したら粉薬にはなるけど………ん〜??」と不思議そうな顔をしてました。

そして聴診器でロンくんの心臓の音も聞かせてもらって「雑音もないし大丈夫。」と言われたので一安心。

最後に院長に耳のお掃除と
爪切りまでしてもらいお姉さんに「ごましお」という素敵なネームをいただいて帰宅致しました。

2日の検便まで虫さんと
サヨナラできますように。。。!!



ランキングに参加しております☆
↓宜しければ1クリックお願いいたします
☆ペットランキング☆
  1. 2011/05/28(土) 18:15:22|
  2. 病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。